スクワットで脚痩せ!太くならない方法と期間は?


スポンサードリンク

スクワットはエクササイズのなかでも手軽にチャレンジ出来て人気ですね。

道具もいらないし、わざわざ外出する必要もなし。

でもちょっと不安なことが

「スクワットをすると脚が太くならない?」

ということ。

スクワットは脚が太くなるのでしょうか。
太くならない方法とオススメの期間とは?


スポンサードリンク

スクワットで脚痩せは可能?太くならない方法とは?

エクササイズであるスクワットをすると筋肉がついて
「太くなる」のではないか…これは気になるギモンです。

結論:筋肉がつき引き締まるので脚痩せ可能。

結果として太くなる可能性もあるが、正しいやり方なら大丈夫!

脚が太く見える一因としては、キュッと引き締まっていない脚がブヨブヨして見えることにあります。
そんな場合には筋肉がつき引き締まれば「痩せた」と実感できます。

アスリート並みのスクワット量でなければ平気!

スクワットで鍛えられる筋肉はけっこうたくさんあるんです。

その中でも基本フォームで鍛えられる「大腿四頭筋」と呼ばれる太もも前面の筋肉が付きすぎると「太くなった」と感じるのでしょう。

しかし、一般のエクササイズならよっぽどの回数をこなさなければそこまで太くはなりません。

アスリート並みにトレーニングしなければ大丈夫ですよ。

正しいフォームを意識しないと太くなる?

一番気をつけたいのが「正しいフォーム」でスクワットしているかどうかです。

間違ったフォームでやっていると太ももに過剰な負担がかかり、
結果としてその部分だけ発達してしまうことになります。

まずは正しいフォームで適切な回数を守ることが大事ですね。

そこでオススメの太くならないスクワットフォームが「ワイドスクワット」です。

ワイドスクワットで鍛えられるのは、主に「ハムストリング」と「大臀筋」。
このふたつはヒップアップや太もも痩せに効果ありなので、太ももが太くならない方法としてオススメ。

ワイドスクワットのやり方!

1.脚を肩幅よりも広めに開いてまっすぐに立ちます。

2.手は胸の前に合わせる「合掌ポーズ」で。

3.お尻を後ろに突きだすようなイメージで腰を落とし、肘をもも内側につけます。

4.このポーズのまま、肘は内側にももは外側に押し合うように力を入れてそのまま5秒間。

5.5秒たったら元のポーズに戻ります。

これを5回×2セットを目安にしましょう。

ポイントは腰を落としていく時に「猫背」にならないこと、押し合うポーズの時も胸を張ること、転倒に注意といったことです。

太ももの裏と内転筋を意識したこちらのスクワットもおすすめ!

太ももの裏のハムストリングスや内側の内転筋を意識しているため、
バランスの良い脚痩せが可能です。

1日1分なので、とても手軽なスクワットですね。

バランスよく正しいフォームを心がけましょう。


スポンサードリンク

スクワットで脚痩せをするための期間は?

スクワットの効果が出る期間はひとによってまちまちですが、

一般的に1週間から2週間くらいとされています。

長い人では1か月という場合もあるので、個人差があるということですね。

ただし、痩せないからといって回数を増やし過ぎても良くありません。
トレーニングのし過ぎは太ももが太くなる可能性ありです。

回数よりも継続していくことが大事と考えましょう。

スクワットの脚痩せ方法と期間まとめ

スクワットはいろいろな筋肉が鍛えられるので、オススメのエクササイズですよ。

主に、

太もも前面「大腿四頭筋」
太もも裏側「ハムストリング」
太ももの内側「内転筋」
お尻全体「大臀筋」
ふくらはぎ「ヒラメ筋・腓腹筋」

などなど。

筋肉量が増える=基礎代謝がアップ=痩せやすくなる

結果として、

筋肉がついて引き締まった美脚やヒップアップ、
便秘の改善に冷え性の改善

など、体全体にイイコトが多いですね。

慣れないうちは脚がプルプルするので、ムリせずに少ないセット数から始めましょう。

よくあるNGフォームが次のようなものです。

猫背になっている
腰を落とすときにお尻が後ろに突き出ていない

特に速いスピードで腰を落とすとフォームが崩れがちです。
慣れるまではゆっくりと確実に、正しいフォームをキープしているか確認しながら腰を落とすのがオススメ。

スクワットにはいろいろなバリエーションがあります。
脚痩せにオススメなのはワイドスクワットですが、他にもあるので、慣れてきたらチャレンジしてもいいかもしれませんね!

脚痩せ関連の記事はこちらもおすすめです。

ランニングは脚が太くなるのか?注意点について説明しています。
ランニングをすると足が太くなる!?脚痩せしたい人への注意点!

脚痩せする期間やおすすめの運動について説明しています。
運動で脚痩せする期間とは?どんな運動が効果的?

運動だけでは物足りない方には、着圧ソックスもおすすめです。
履いているだけで、ある程度ののむくみ改善効果や血流改善効果があります。
着圧ソックスで脚は痩せるのか?効果やおすすめは?


スポンサードリンク

パフォーマンスを向上したくありませんか?

オリンピックでの使用実績もあるサプリメントです。
初回は75%オフで購入できお得ですよ。

11802

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*