着圧ソックスで脚は痩せるのか?効果やおすすめは?


スポンサードリンク

スラリとした美脚は女性の憧れ。
でもなかなか普通にしているだけでは手に入れられないものでもありますね。

そんな女性たちが注目しているのが「着圧ソックス」です。

履くだけで脚が痩せる?
どんな効果があって、おすすめはどれ?

そんなギモンにお答えします!


スポンサードリンク

着圧ソックスで脚痩せはできる?効果とは?

着圧ソックスを履くだけで脚痩せが出来るかどうか、気になる点ですよね。

結論は…結果として痩せやすくなることがある、素足よりは脚が細く見える、と言えます。

つまり、着圧ソックスを履いているだけで劇的に痩せていくというのはあまり考えられません。

しかし、ある程度の効果は確かにあるのです。

脚が太く見える原因のひとつに「むくみ」があります。

脚は心臓から遠い位置にあり、血液やリンパの流れが悪くなってしまい、老廃物・水分がたまりやすいのです。

言わば、体のなかでも一番むくみやすく疲れやすい部分なのですね。

むくんだ脚は筋肉が固くなりやすくて脂肪が付きやすくなってしまいます。
そうなると代謝が悪くなって結果として痩せにくくなる、というワケなのです。

着圧ソックスは、美脚の敵であるこの「むくみ」に対して効果があるので、
むくみが解消・予防されればキレイな脚に近づくことができるのです。

夜用着圧ソックスは昼用に効果がプラス!

その中でも就寝時に履くタイプは、昼間用とはまた違う効果がプラスされています。

まず、日中のむくみによる脚の疲れを改善して翌朝はリフレッシュ。

柔らかく、お肌にやさしい作りが多いので保湿効果があり、
足元を温めることによる冷えの改善もありますね。

脚が温まると睡眠の質もアップするので、翌朝はスッキリです。

こうした効果は、普段からむくみがちの人ほど実感しやすいようです。

単純に素足よりは履いている時のほうが脚は細く見えます。
しかし一時的なものなので、履いた=すぐ痩せたというわけではありません。

実際には、まずは、むくみがなくなりスッキリして見えるようになってくるといった感じでしょうか。

夜用着圧ソックスのおすすめは?

寝ながらメディキュット

Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

スリムウォークおやすみ美脚

Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

昼用着圧ソックスのおすすめは?

着圧ソックスはさまざまなメーカーが販売しています。
その中でも、就寝時と日中用でそれぞれのオススメをご紹介しましょう。

用途によって、

膝下ソックス
太ももまでカバーするロングタイプ
骨盤まで覆うスパッツ

膝下ソックスは、ふくらはぎのむくみを取りたい人向け。
太ももまでカバーするものなら、ふとももも引き締めます。
骨盤まで覆うスパッツタイプなら、足全体をスッキリと見せてくれます。

膝下ソックスタイプの着圧ソックス

おうちでメディキュット リンパケア ひざ下


Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

ふくらはぎのむくみをスッキリと改善してくれます。
ソックスタイプなので、履きやすくおすすめです。

太ももまでのロングタイプ

おうちでメディキュット リンパケア ロング


Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

こちらは太ももまでカバーしているため、太ももとふくらはぎのむくみに効果的です。

エクスレッグスリマー

エクスレッグスリマーの詳細はこちらをクリック

こちらも太ももまでカバーした、ロングタイプです。

リピート率・満足度のどちらも高い有名着圧ソックスです。
20以上ある脚の「ツボ」を徹底的に研究して、それに合わせた理想的な圧力を計算して作られました。

太ももからつま先にかけて履くデザインで、就寝時におすすめです。

骨盤まで覆うスパッツタイプ

おうちでメディキュット リンパケア スパッツ


Amazonの詳細はこちらをクリック!
楽天の詳細はこちらをクリック!

足全体をスッキリと見せてくれます。
足全体を覆うことで、ヒップもケアしてくれます。

履くだけイージースリムレッグ

履くだけイージースリムレッグの詳細はこちらをクリック

ヨガインストラクター監修のもと開発された、日中用の着圧ソックスです。
骨盤を中心に360度全方位をサポート、部位ごとに段階的な着圧値で効果的。

シンプルなデザインで、通気性・耐久性に優れておりリンパを刺激して脂肪を燃焼してくれます。

立ち仕事・外回り・長時間のデスクワークなど、昼間用に履きましょう。

着圧ソックスまとめ

着圧ソックスはいろいろ出ていますが、選ぶ際のポイントは「サイズ・シーン別」です。

自分の脚に合ったサイズを着用しないと、十分な効果は得られません。
着圧ソックスは「足首」に一番圧力がかけられています。
そのため、足首をしっかり合わせて履くことがポイントです。

つま先・かかとの位置が合っているか確認して、脚のラインに沿うようにしてゆっくりソックスをたぐり寄せていくと上手く履けますよ。

注意点としては、「一日中は履かないこと」です。

日中履いたなら、夜は履かない
むくみがひどい時は履かない
キツイ・かゆい・痛いといった症状が出たら中止

脚を休ませる時間を必ずつくり、肌トラブルなどが起きないように気を付けましょう。

また、着圧ソックスによっては圧力が弱すぎて効果が出ない・逆に強すぎて血流が悪くなるといったトラブルも起きます。

自分の脚に合ったものを正しく履くことがポイントですね。

そして、着圧の圧力値が違うので日中用・就寝時用とシーン別に分けて使うことも大事です。

なにより履くだけであとは何もしなくても痩せるワケではありません。
美脚の敵であるむくみを着圧ソックスで予防しながら、
適切な食事や運動もして体全体が健康的になることが「美」のポイントですよ!

手軽にできるスクワットなどの運動も効果的です。
スクワットで脚痩せ!太くならない方法と期間は?


スポンサードリンク

パフォーマンスを向上したくありませんか?

オリンピックでの使用実績もあるサプリメントです。
初回は75%オフで購入できお得ですよ。

11802

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*